HOMEスクールライフスクールライフ

School Life in Taisei High School School Life in Taisei High School

毎日が100%の充実感、
それが大成のスクールライフです。

大成高校のスクールライフは、充実度100%。勉強はもちろん、「文化祭」「体育祭」など、熱いイベントも目白押しです。最新の機能をもつ講堂兼体育館の「アリーナまい新」をはじめ充実の教育施設、また、バリエーション豊富な制服は、高校生らしいファッションを素敵に演出します。そして、運動部、文化部ともに活発な、部活動も、大成高校で過ごす高校生活3年間は、毎日が「充実度100%」です。

クラブ活動
club

大成高校のクラブ活動は、運動部、文化部ともにとても活発です。

大成高校のクラブ活動は、「楽しく、厳しく、一生懸命に」をモットーに、自分たちの目標に向けて、日々練習に励んでいます。
全国大会に9年連続で出場し、好成績を上げている男女テニス部や関東大会ベスト4のサッカー部などを含む運動部が16クラブ、『大成サウンド』を作ることが目指の吹奏楽部をはじめ、様々な文化活動を行っている文化部が同好会を含み20クラブあります。それぞれクラブ単位での目標に向けて、競い合い、助け合い絆を深め真剣に活動を行っています。

インターハイ連続9年出場、全日本ジュニア優勝

部員は全国大会で上位を目指す者からテニス好きの初心者までいますが、各自それぞれの目標に向かって日々練習に励んでいます。
【男子】インターハイ:9年連続9回出場。団体戦ベスト16。全国選抜団体戦3位。関東選抜団体優勝。都選抜団体優勝。都新人戦シングルス優勝。
【女子】全日本ジュニア優勝。インターハイ:団体戦ベスト16、シングルス優勝、3位。都大会団体優勝。都新人戦ダブルス準優勝。

[運動部] 硬式テニス部
[運動部] 硬式テニス部
[文化部] 吹奏楽部
[文化部] 吹奏楽部

目標は『大成サウンド』を奏でること。

学校行事、コンクール、定期演奏会、野球の応援などの様々な場面で、吹奏楽曲、流行曲、オペラ、ジャズなど幅広いジャンルに触れ、音楽のおもしろさを感じていきます。一緒に音楽をやる仲間がいて、楽器や部室があって、活動を支えてくれる人がいることに感謝する心を忘れず、聴いたすべての人に感動を届けられるような演奏を目指しています!

全国大会出場が現在の目標

近年、都大会において上位を狙える実力をつけてきており、全国大会出場という大きな目標に向かって日々厳しい練習に励んでいます。目の前の相手に勝つことと同様に、自分に克つことも大切。サッカーを通して人間として成長し、将来の糧になる経験を。
◎22年度関東大会都予選ベスト4。27年度全国高校サッカー選手権大会都予選Bブロックベスト16。

[運動部] サッカー部
[運動部] サッカー部

イベント
event

将来忘れられない思い出。そして 自分自身を成長させる貴重な経験の場。

学校生活に欠かせない数々の学校行事。なかでも、春に行われる体育祭と秋の大成祭は学校をあげての一大イベントです。生徒同士で協力しながら取り組むこれらの行事は、生涯忘れられない思い出になるのはもちろん、生徒一人ひとりを成長させる貴重な体験の場となるでしょう。

1年の中でもっとも盛り上がるイベント「大成祭」

大成祭は、1年の中でもっとも盛り上がるイベント。9月に行われるこの2日間のために生徒達は1学期から準備します。30万枚の色紙を使った巨大なモザイクアート、ダンスコンテストやたこ焼きなどの出店、クラス作成映画、様々なパフォーマンスなど、普段とは異なる生徒たちのあふれるような笑顔や輝きが見られます。

[9月] 大成祭
[9月] 大成祭
[9月] 大成祭

1年の中でもっとも盛り上がるイベント「大成祭」

[6月] 体育祭

応援合戦、クラス対抗リレーなど見応え十分。

大成高校の体育祭は、全学年を縦に割った6チームで競う団体対抗戦。21人リレーやクラス全員参加の大縄跳びなどの競技で、各クラス優勝を目指して競い合います。中でも、熱気をはらんだ応援合戦は見応え十分。毎年6月に、本校グラウンドにて実施されます。

大成高校の体育祭は、全学年を縦に割った6チームで競う団体対抗戦。21人リレーやクラス全員参加の大縄跳びなどの競技で、各クラス優勝を目指して競い合います。中でも、熱気をはらんだ応援合戦は見応え十分。毎年6月に、本校グラウンドにて実施されます。

[6月] 体育祭
[6月] 体育祭

応援合戦、クラス対抗リレーなど見応え十分。

[1月] マラソン大会

冬の国立公園を駆け抜ける

毎年冬の寒い季節に行われる年中行事のひとつマラソン大会。昨年も立川にある国立昭和記念公園にて実施されました。1・2年生の生徒が男子と女子に分かれ、それぞれの距離を一生懸命に走りました。体育委員が中心になって創り上げる冬の行事です。

[1月] マラソン大会

冬の国立公園を駆け抜ける

毎年冬の寒い季節に行われる年中行事のひとつマラソン大会。昨年も立川にある国立昭和記念公園にて実施されました。1・2年生の生徒が男子と女子に分かれ、それぞれの距離を一生懸命に走りました。体育委員が中心になって創り上げる冬の行事です。

[3月] 進路の日

発見と出逢いと感動の2日間

1・2年生の生徒が本校でお招きした大学や専門学校などの先生方による講義・演習を体験するという、年に1回の行事です。実際の講義を体験することによってより具体的に将来の進路をイメージすることができる行事です。

[3月] 進路の日

発見と出逢いと感動の2日間

1・2年生の生徒が本校でお招きした大学や専門学校などの先生方による講義・演習を体験するという、年に1回の行事です。実際の講義を体験することによってより具体的に将来の進路をイメージすることができる行事です。

大成生の
1日
Taisei's day

時間割や部活動、大成の高校生活はどんな感じなのでしょう?

毎日が充実度100%の大成のスクールライフ。その一日は、いったいどのようなスケジュールで進んでいくのでしょう。今回は、文理進学コースの一年生納谷さんに一日密着。登校から下校まで、大成生の一日を追っかけ取材してみました。

登校は、朝8時35分、ホームルームは8時45分から

大成高校は、通学がとても便利。JR中央線の三鷹駅や吉祥寺駅から、京王線の調布駅などからのバスが路線本数共とても多いのです。納谷さんも、駅からのバスを利用して、8時35分に学校に到着、友達と一緒に校門をくぐり、大成生としての1日がスタートしました。

[8:35] 登校
[8:35] 登校
[12:40] 昼食
[12:40] 昼食

お昼休みは教室でクラスメートとランチ

午前中の授業が終わったら、クラスの仲間と、お母さん手作りのお弁当でランチタイム。クラスメートと教室で美味しいお弁当を食べながら楽しい時間を過します。
大成高校には、南校舎の1階に、サンクスガーデンに隣接した明るく開放的な学食もあります。メニューも豊富で、ランチタイムには、生徒の楽しそうな笑顔が溢れています。

16時からは部活動

納谷さんは、演劇部に所属。この日は、冬公演は『B,HAPPY』~「幸せ」に向けてのリハーサルです。台本を真剣に読みながら、セリフを覚え、照明や音響担当のスタッフと一緒に、舞台を作り上げていきます。
大成高校の部活動は活発です、部活動も充実度は100%!どの部も、初心者でも経験者でも誰でも参加できます。

[16:00] 部活動
[16:00] 部活動

学食
dining hall

採光たっぷりの食堂は、生徒たちのオアシスだ!

部活に勉強に、元気いっぱいの大成生のお腹を満たすのが、南校舎のダイニングホール。調理を担当している職員のみなさんは、「衛生的な環境と栄養のバランスを意識している」のだそうです。味は折り紙付き。一番人気はボリュームと栄養バランスが整った定食メニュー、ラーメンやカレー、スパゲッティーは、卒業生にとっても思い出の味です。毎日おかずが替わる日替わりランチも大人気です。

サンクスガーデに隣接した明るいダイニング

学食(ダイニングホール)は、南校舎の地下1階。生徒の憩いの広場「サンクスガーデン」に隣接した、明るく広々とした空間に175席があります。ランチタイムには、生徒の賑やかで楽しい笑顔が溢れます。

ダイニングホール
ダイニングホール
どんぶりメニュー
どんぶりメニュー

日替わりもあるどんぶりメニュー

定食同様、人気のどんぶりメニューは日替わりで提供されます。毎日ボリュームたっぷりの美味しい「丼」が用意され、生徒にも大人気。どんぶりメニューの他、うどんやソバも人気メニューです。

ボリューム満点の定食メニュー

メニューが毎日替わる定食メニュー。ボリューム満点なので、大成生の胃袋を満腹にしてくれます。リーズナブルな日替わりのランチもあります。

日替わり定食メニュー
日替わり定食メニュー
豊富なメニュー
豊富なメニュー

定食、麺類など、約20種類の豊富なメニュー

学食のメニューは、定食、日替わりランチ。オムライス、蕎麦うどん、ラーメンにスパゲッティー、カレーライスなどなど。毎日選ぶのが楽しいメニューが約20種類。さて、今日はどのメニューを食べようかなぁ、ランチタイムが楽しみです。

大成高校 生徒活動報告